2005年10月09日

第2日本テレビついに開始

第2日本テレビなるものが始まるらしい。
もしかして松っちゃんのコントがネットで見れるかも?!

10月27日からの開始に先駆けて、第2日本テレビ準備室として
毎週木曜日の深夜に番組があって、続きはBIGLOBEストリームでって
LIVE中継で配信されるんだって。
全然知らずに6日の放送は見逃してしまった。
(って知っててもこの時間爆睡間違いなしだが)
何にも知らされずに来た松っちゃんと電波少年でおなじみの
T部長による企画会議。最後は高須さんも参加ですって。
内容は、こんな感じだったらしい。
shirimanさんより

なんだかいよいよ新しい時代の幕開けの予感ですね!
なーんて、よくわからんけど、みんなの盛り上がりを見てると
便乗して言ってみたかっただけ。テヘッ。



posted by なお at 23:31| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

濡れせん

小学生の時にあみだしたお煎餅の食べ方がある。
大人になった今でも思い出すとついやってしまう。
ただ、そのお煎餅が今は何処を探しても売っていなくて、
似たようなものを買って試してはみるんだけど、
やっぱりパーフェクトに再現できないんだよね。
名前は忘れてしまったのだけど、味的には歌舞伎揚げの
油で揚げてないっぽい感じ。

作り方はただ水で濡らしてシメシメにするだけ。
でも単純なようで奥が深いんですよ!

◇濡れせんの作り方◇

材料:煎餅、水道水

1.ちょろちょろくらいの水道水に煎餅をくぐらせ全体を濡らす。
 ※片面濡らしたら、水が染み込むまで待つ。裏側も同様2回ずつ。
(流水に当て続けると味がなくなるためじっくりと!)
2.アルデンテの状態になったら出来上がり。
(真ん中に芯が残る程度を長年の勘で見極める)

以上。


ちなみにこれ、お勧めしても誰もおいしいと共感してくれませんでした。
中井家の「水ご飯」みたいなもんですかね。
大人になってから、「ぬれせん」なるものの存在を知って食べてみたんですが
全く別物でした。なおの濡れせんはみずみずしさがありますから!
水道水の程よい冷たさが絶妙な一品です。
先日ふと思い出したので「ばかうけ ごま揚しょうゆ味」を買って
久しぶりに作ってみました。
う〜ん、やっぱり油が邪魔してうまく水が浸透しないのよね・・・。
でもやっぱりおいしいと思ってしまう私。
誰か「私も密かにやってます」なんて人いないですかね?

ばかうけ.bmp
posted by なお at 15:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。