2005年07月28日

アキバde萌え〜!!

行ってきましたよ!
東京新名所「メイドカフェ」
PC買い替えたいな〜ということで、友達のS子と共に
秋葉ツアーへ!
オムライスにメイドさんが好きな文字を書いてくれるという
「JAM AKIHABARA 」へLet’s Go!
ちょっとドキワクでお店に入ると
「お帰りなさいませ〜お嬢様♪」
(おぉ〜!これこれ!女子だとご主人様じゃなくてお嬢様なんだ〜)
とにやにや感動。
でもメイド服じゃなくてみんな女子高生なんですよ。
「昼間は制服なんですか?」と聞くと
「今1周年で今日まで制服なんですよ〜。残念でしたね。」
だって。残念。
気を取り直して、お目当ての「萌え萌えオムライス」をオーダー。
あと暑いのでビール。(この辺がオヤジ)
そして待ってる間に店内チェック!
店内の9割が男性ですね。(女子は私達とあと1組だけ)
もっとヲタクな方々がいっぱいなのかと思ってたら意外と普通。
ノートPC広げたサラリーマンもちらほらいました。
普通なんだけどなんだか変なんだよなぁ。
カフェにのび太君がいっぱい〜!という図がめずらしいからだろうと勝手に結論つけた。
しかもみんなメイド目当てっぽくなくてシレ〜っとお茶してる感じ。
「僕はただ単に喉の渇きを潤すために来てるだけであって〜」
みたいなこと言いそうな(笑)
約一名サングラス着用で(おそらくジロジロ見る用)メイドさんと
うれしそうに話をする常連らしき男性がいたが。(そう!そうでなきゃね!)

そうこうしてるうちにオムライスが登場〜!
「なんて書きますか?」と聞かれたのでおまかせでお願いした。
そして取りあえず『萌え〜!』って入れてもらった。
200507271450000.jpg
味は普通においしかったです。
ここのメイドさん(妖精だって)は結構普通にかわいい女の子達で対応も普通でした。
アニメ声で「お帰りなさいませご主人様」を期待してたんだけどね。
でも居心地もよくて普通にお茶できる雰囲気でしたよ。
レジではにかみながらメイドさん(妖精)と話をする男子達の
うれしそうな顔がほほえましかったです。
でも、もう行かないだろうな〜・・・。
ヲタンコナス部。
posted by なお at 20:32| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。